大阪で内装解体はどこに頼むべき?

大阪を中心とした関西エリアで内装解体を行う業者は数え切れない程たくさんありますが、一体どこに依頼するべきなのでしょうか?
費用を安くしたいけど、品質は高いほうが良いし。スタッフさんの対応も心配、そんなお声にお応えすべく、大阪の内装解体業者を比較しました。
大半の内装解体業者は無料で見積りをとることができますので、気になる内装解体業者があったら、電話で相談だけでもしてみましょう!

内装解体コワース

対応エリア 大阪府全域、兵庫県全域、京都府全域、奈良県全域、東京都全域
対応できる建物 飲食店、コンビニ、美容室、歯科医院、アミューズメント施設、小売店、サロンなど
24時間受付 Webから問い合わせ可 スケルトン工事可 厨房機器高値買取 原状回復工事可 夜間工事対応可 当日対応可 料金が明確 見積もり無料 解体実績3000件以上

特長

POINT1料金が明確でリーズナブル 不透明になりがちな内装解体の費用ですが、コワースなら料金をわかりやすく提示してくれるので安心です。
POINT2スタッフの対応◎ コワースのスタッフは徹底的な研修を受けた人ばかり。不適切な対応に出会う心配はありません。
POINT324時間無料相談を受付 電話でいつでも相談ができるので、急いでいるときも安心!もちろん料金は無料なので気軽にお問い合わせができます。

料金

基本料金12,000円~/坪

※場所や設備、廃棄処理物、解体内容により料金は変わりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

事例

テナント返却に伴う、ラウンドワンのボーリング施設の原状回復工事の事例です。
商業施設内にある3階から12階までの10フロア、約3000坪のスケルトン工事が行われました。

解体前

解体中

解体後

坪数 3,000坪
費用 坪単価15,000円~
工期 120日間
さらに詳しく見る

大吾興行

対応エリア 東大阪を中心に関西一円
対応できる建物 店舗、オフィスなど
Webから問い合わせ可 スケルトン工事可 原状回復工事可 環境重視 解体件数年間200件以上 関西全域対応

概要

東大阪エリアで内装解体を依頼するならここ! 百貨店や大型ホテルなど様々な工事の実績があり、業種を問わず依頼できます。 ウッドデッキやカーポートなどの小さな解体工事も依頼可能です。

さらに詳しく見る

松延産業

対応エリア 近畿
対応できる建物 店舗、ビル、一般家屋、アパート
Webから問い合わせ可 スケルトン工事可 原状回復工事可 見積もり無料 解体件数6000件以上

概要

現場管理に自信ありの内装解体業者! パチンコ店・飲食店・コンビニエンスストアの解体の実績豊富で、次回のお店OPENに向けての工事が可能です。

さらに詳しく見る

青木工業

対応エリア 大阪市を中心に近畿一円
対応できる建物 店舗、工場など
Webから問い合わせ可 老舗 解体実績年間100件以上

概要

創業25年以上! 土地活用を考えた高品質の内装解体は、工事の仕上がりの美しさにもこだわり有り。

さらに詳しく見る

三貴株式会社

対応エリア 全国
対応できる建物 ビル、オフィス、倉庫など
環境重視

概要

安全への取り組みで安心して任せられる! 環境に配慮したエコな内装解体業者です。

さらに詳しく見る

K2技建

対応エリア 大阪府、奈良県、和歌山県、京都府、兵庫県
対応できる建物 店舗、ビル、アパート、ハイツなど
Webから問い合わせ可 スケルトン工事可 原状回復工事可

概要

安心・安全第一の実績豊富な解体業者。 問い合わせから引き渡しまで一貫して依頼できるので、中間マージンもカットできます。

さらに詳しく見る

有限会社アーク

対応エリア 関西一円
対応できる建物 商業施設、百貨店、ホテル、テナントなど
Webから問い合わせ可 原状回復工事可 環境重視

概要

東大阪を拠点とした内装解体、現状回復を行う業者です。 安全と環境を第一に考えた内装解体工事が特徴です。

さらに詳しく見る

しろくま産業株式会社

対応エリア 大阪
対応できる建物 店舗、事務所など
Webから問い合わせ可 現地調査有 見積もり無料

概要

自社請負・自社施工が特徴の内装解体業者です。 現地調査・見積もりは無料なので気軽に相談できますよ。

さらに詳しく見る

株式会社マミヤ

対応エリア 大阪府全域、近畿一円
対応できる建物 飲食店、工場など
Webから問い合わせ可 現地調査有

概要

内装解体のプロフェッショナルが集まった会社です。 繊細で丁寧な施工で仕上がりには自信有りです。

さらに詳しく見る

株式会社YAMAKOH

対応エリア 大阪
対応できる建物 家屋、ビルなど
Webから問い合わせ可 見積もり無料

概要

技術力を活かした繊細な施工が強み!

さらに詳しく見る

内装解体とは?

店舗やテナントの閉店にあたり、オーナーに建物を明け渡す際に行われる工事のことで、店舗やテナントの内部を解体する作業のことを指します。

内装解体の理由は様々ですが、休業や契約満了による閉店、リニューアルによる一時的な閉店などで、スピーディーに工事を行う必要がある場合もあります。

内装解体は、店舗を元の状態に戻す原状回復工事と、建物以外の内部を全て解体してまっさらの状態にするスケルトン工事の2種類に分けられます。

店舗やテナントをどんな状態にするのかによって、どの方法で内装解体を行うのかを決めましょう。

内装解体は見積もりが大切

内装解体を行う際には、必ず見積もりをとるようにしましょう。

解体工事を行いたい建物や店舗の構造や建物の種類によっては、業者によって大きく価格が異なることがあります。

例えば、建物は木造、鉄骨、鉄筋コンクリートのどれでできているのか、内装解体が必要な広さやツボ面積はどの程度か、不用品はどの程度でるのかなどによって費用は異なります。

内装解体業者によっては、不用品の買取を行っているところもあり、その場合工事費用を安く抑えることができる場合もあります。

また、内装解体の見積もりの項目をしっかり見ましょう。

費用が大きくなることもあり、どんな作業にどのくらいの費用がかかるのかを比較することが大切です。

いくつかの業者から見積もりをもらって、比較するようにしましょう。

内装解体業者を選ぶ時の注意点

内装解体業者はどこでも良いというわけではありません。

また、工事が必要な建物の近くにある業者を選べば良いというわけでもありません。

内装解体工事は対応エリアが広い業者もあるため、いくつかの業者を比較しておくことが大切です。

まずは、内装解体業者が行いたい工事に対応しているかを確認しましょう。

建物全体の解体工事は行っているが、原状回復やスケルトン工事は行っていない場合もあります。

希望する工事ができる業者かどうか確認しましょう。

また、内装解体は見積もりが不明瞭なことが多々あります。

何にいくら費用がかかっているのかわからないままに工事を始めるのは危険です。

それぞれの費用を見積書で確認する、明朗会計の業者を選ぶようにしましょう。

内装解体の費用と工期は結びついている

内装解体は工事の期間が長引けば長引くほど費用が高くなるのが基本です。

工期が長い分、人手も必要になるためその分費用が上がるという仕組みです。

そのため、スピーディーに内装解体が行える業者を選ぶことで、費用を抑えることができる可能性もあります。

また、夜間対応や当日対応ができる業者を選ぶのも一つの手段です。

原状回復やスケルトン工事ですぐに店舗や事務所を明け渡したいという場合は、いつから工事が始まって、いつ終わるのかを見積もりの際に確認しましょう。

すぐに内装解体に取り掛かってできるだけ早く明け渡すことで、家賃の分の費用を抑えることにも繋がります。

内装解体業者は実績と事例を見ること!

内装解体業者を選ぶときに見ておきたいのが、その業者の実績と事例です。

実績を見ることで、これまでどれだけの工事を行ってきたのかがわかります。

また、業者の得意・不得意を見定めることにもつながります。

飲食店、美容院、コンビニ、パチンコ店などの専門的な店舗が得意な業者もいれば、ビルなどの大型の建築物が得意な業者もいます。

自分が内装解体を行いたい建物と同じような建物や店舗の解体工事実績がある業者を選びましょう。

また、事例を見ることで、工事の質を見極めることもできます。

原状回復やスケルトン工事は仕上がりの美しさも重要です。

事例を確認して、工事後の様子を見ることができる業者を選ぶことで失敗しにくくなりますよ。

内装解体は近隣とのトラブル防止が必須!

内装解体、原状回復、スケルトン工事などで必ずやっておく必要があるのが、近隣とのトラブルを回避することです。

工事は大きな音が出たり、ホコリが舞ったり、機材や重機を運び込んだりと、近隣に迷惑になる可能性があります。

多くの業者は、近隣への挨拶まわりを業者自身が行いますが、スタッフのマナーが悪かったりということがトラブルを招く可能性もあります。

作業だけを行う業者だからといって、不適切な対応はNGです。

内装解体業者を選ぶときには、スタッフさんの対応なども見ておくことで、近隣とのトラブルを回避できる可能性があります。

また、不安な場合は自分自身で挨拶まわりを行うことも視野に入れましょう。

内装解体の相場とは?

内装解体の費用相場を調べる人も多いですが、相場を把握するのは難しいのが現状です。

内装解体工事の費用は、工事を行う広さや、建物の種類や材質、原状回復やスケルトン工事などどんな工事を施すのか、などの様々な要因で決定します。

そのため一概に相場として価格帯を知ることは難しいでしょう。

内装解体業者によっては、坪単価で費用を計算するところもありますが、場所や設備、廃棄処理物、解体内容によって異なります。

そのため、相場を知る前に一度見積もりや問い合わせを行い、自分が行いたい解体内容でどの程度の費用が必要なのかを調査し、相見積で比較してみることがおすすめです。

解体工事後の廃棄物に注意

解体工事につきものなのが廃棄物です。

例えば、飲食店のスケルトン工事を行う場合には、調理に必要な設備などは全て廃棄物として処理する必要があります。

この廃棄物処理に費用がかかるため、廃棄物の量と処理方法について事前に業者に確認しておくことが必要です。

また、多くの業者は正しい方法で廃棄物の処理を行っていますが、処理方法が不透明な業者もあります。

内装解体をする中で知らずのうちに不法投棄に加担していたということになりかねず、その場合は依頼主の責任問題になる可能性もあります。

業者自体が処理をできるか、中間処理施設の確保ができているかを確認しましょう。

環境に配慮した方法で不用品や廃棄物の処理ができることも大切です。

また、内装解体業者によっては、不用品の回収・買取を行う場合もあります。

オフィス関連の大型家具、美容院の洗面台、整骨院のベッド、飲食店のテーブルなど、自社での処理に困るものを全て処分してもらえる、または買取をしてもらえるかを内装解体業者に確認しましょう。

大阪の内装解体は?

大阪には内装解体業者がいくつかありますが、対応エリアが限られている業者もあります。

大阪市内のみしか対応していない業者もあれば、近畿や関西一円で対応している業者もあります。

大阪にある内装解体業者の多くは、大阪だけでなくその他のエリアにも対応してくれることもあるので、一度問い合わせをしてみることをおすすめします。

また、大阪には内装解体専門の業者以外にも、建築会社が内装解体や原状回復、スケルトン工事を行うこともあります。

ただしこの場合専門の業者よりも費用が高くなる可能性があるため、大阪で内装解体を専門にやっている業者を探すのがおすすめです。